たまたまな日々・10月29日

10月29日/思い出すこと/重ね合わせて考えること/お客さんとももアン/告知など
小川たまか 2023.10.30
読者限定

 お友達と京都を歩いた日。

10月29日

 沖縄から帰ってきた次の日は京都に遊びに来たお友達と朝から待ち合わせをして、寺町通りでパスタを食べ、下鴨神社へお参りし、安井金比羅宮で絵馬を見たりして、宇治茶伊藤久右衛門でお蕎麦を食べて帰った。

今日も寺町コロンボのパスタ!

今日も寺町コロンボのパスタ!

 お友達とバイバイした四条河原町近くのバス停に人がたくさん集まっていて、何かと思ったらパレスチナの平和を求める人たちがデモを終えてお互いを労っていた。

 帰ってきてツイッターを見たら、京都のデモには岡真里さんが参加されてたと知った。

北 野 ゆ り يوري
@yuric117
本日デモ前のひとことで岡真理さん。国際社会の責務として‥私たちはイスラエルによるジェノサイドに反対します、アパルトヘイトに反対します。いまはまず即時停戦を、そして停戦になっても忘れないで、この21世紀におけるアパルトヘイトに私たち全市民が声を上げ終止符を打ちましょう。
2023/10/29 18:06
296Retweet 503Likes

 Threadsの私のタイムラインでは、岡真里さんの講演の動画↓をシェアしている人が多い。

「緊急学習会 ガザとはなにか」ー登壇 岡真里 早稲田大学大学院文学研究科教授

<<<動画からの引用

「日本の主流メディアはこのジェノサイドに加担してしまっている」

「ジェノサイドだという問題の根本に立ち返って報道していたならば声をあげていたかもしれない市民の方たちも……」

「暴力の連鎖だとか憎しみの連鎖だとかそういうことを言うコメンテーターとか番組は信用しないでください。憎しみの連鎖だとか暴力の連鎖じゃないんです。そういう報道自体が私は犯罪的だと思う」

「そういうことによって声をあげない、無関心でいる、いつも憎しみあって暴力ばっかやっていてどっちもどっちだということにして距離を置く。結局市民たちもこのジェノサイドに声を上げないで共犯者にさせられてしまう」

引用終わり>>>

 対等でない両者を対等であるかのように捉え、なぜか自分は中立客観的に物事を捉えられると錯覚し、「どっちもどっち」を唱える。それは一番簡単で楽で責任を負わずにすむ行動。私が取材してきた問題についても「どっちもどっち」論者は頻繁に現れ、こちらを蔑むように笑って去っていく。だから岡さんの言うことはよくわかるように思う。

鴨川の夕日、みんな撮ってた

鴨川の夕日、みんな撮ってた

思い出すこと1

この記事は無料で続きを読めます

続きは、2820文字あります。
  • 思い出すこと2
  • 重ね合わせて考えること
  • 沖縄で聞いた話
  • 安井金比羅宮の絵馬
  • 今日のももアン
  • 告知など
  • 3行日記

すでに登録された方はこちら

読者限定
たまたまな日々・2024年夏至の日
読者限定
たまたまな日々・夏至まであと2日
読者限定
たまたまな日々・夏至までのカウントダウン
読者限定
たまたまな日々・最近の遊びや考えたことまとめ
読者限定
たまたまな日々・最近のニュースから
読者限定
たまたまな日々・6月の目標など
サポートメンバー限定
たまたまレビュー#12 『私のトナカイちゃん』 
サポートメンバー限定
たまたまレビュー#12 『時給7000円のデリヘル嬢は80万円の借金が...